Cat Scratch Fever

Entry 789   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

さよなら、ギンたん

うちのカイザー、私のかわいいギンたんがとうとう旅立ってしまいました。もうそれは大急ぎで。

発病してから1年半、低空飛行ながらそれほど数値も悪化せず、2年目までいけるかなあと思っていました。
1カ月ほど前に、療法食でない大好きなウェットフードもあまり食べなくなったので血液検査をしにいくと、腎臓の数値は変わらないものの、最初に発病したときよりもひどい貧血。「食欲がないのは当たり前で、元気に動き回っているのが不思議」と言われました。
ホルモン剤と造血剤の注射でいっときは嘘のように元気になったものの(血液が増えたわけではなく、ホルモン剤でそういう効果が出るときもあるそうです)、一週間前からほとんど何も口にしなくなり。
薬はいつも二週間分出してもらってるんですが、先生の「薬…二週間分出しときますか?」という言い方で「ああ、二週間ももたないんだな」となんとなくわかってしまいました。

それでも毎日違う缶をふたつもみっつも開けて頑張ったんだけど、何も食べてくれず絶望しかけたときにふと、昔猫又に変身するほど好きだったかつおのおやつをあげてみたところ、久しぶりに目がキラっとしてウニャウニャ言いながら完食!ソファーの背にジャンプするほど元気になりました。今思えばそれが燃え尽きる前の炎の燃えあがりだったんだけど、本当にあのとき最後に好物をおいしく食べれて良かった。


そして一昨日の夜からは水を飲む以外はぐったり横たわったままになりました。
点滴をちょっとだけしてみたけど、息が早くなったのでそれもすぐにやめ、目が開きっぱなしなので目薬をさしてやりながら一日「ギンたんはいい子だねえ」と話しかけてました。

抱き上げて家の中の好きだった場所、パソコンの前とかをめぐり、まあこれはギンたんのためというより私の勝手なんですが…。それでも目を見ながらゆっくり目を閉じる、猫のアイラブユーのサインをすると、目を閉じ返してくれました。

最後の3時間ほどは、お腹がかすかに上下しているから息をしているとわかる状態で、瞳孔は開き、肉球が冷え、体もだんだん冷えて行き。振り子が止まるように呼吸の動きが小さくなっていって、最後ちょっとピクピク痙攣して、少しおしっこをもらして動かなくなりました。昨日の夜9時50分でした。

かわいいかわいいギンたん、今まで幸せをいっぱいくれてありがとう。
今日は一カ月に二度目の満月、ブルームーンです。
だるかった身体を脱ぎ棄てて「ひゃっほーっ!」と月に向かって飛んでったんだと思います。

flying-gin.jpg


ギンとガマ

ギンとフク

3日前

5日前です。このときは食べてはいなかったけど、椅子に飛び乗ったり普通にしてたのに。そんな急な。
皆さんもいきなりこんな悲しいニュースでびっくりされたと思います。ごめんなさい。

たまに思い出してやってくださいね。






スポンサーサイト

    2015/08/01   未分類     789TB 1   789Comment 28  ↑ 

Comment

名無し   URL   2015/08/01   [ Edit ]

ガマフェスの頃から拝見しております。ギン姐さんのご冥福をお祈りします。我が家も2年半の腎臓病闘病で看取りました。あっけないとはいえ、最後のつらい時間がギンたん短くて良かったと思います。ギンたんの世界旅行が終わったらまたakoさん宅に迷わず戻ってこれますように。気落ちせず暑い盛りお体お大事にしてください。

さようなら **joy**   URL   2015/08/01   [ Edit ]

こんにちは。かなり長期的に拝見していました。黒猫好きというのもあり、海外在住というのも素敵だなーと思って・・・
ずっと3名でいたから、しばらく寂しくなりますね。

私は昨年末と、その前の年で19歳と23歳で猫さんをお見送りして、いまだにペットロスです。特に後で亡くなった23歳の子はよく支えてもらって・・・看取れて良かったと思っていますが。
23年も生きてくれたのに、「いてくれたらなぁ」って思うのって、人間の勝手ですよね。きっとあの世で「23年もがんばったのに!」って言われてそう・・(笑)

ぎんたんが、おいしいものも食べ納めもできてから息を引き取ったのはよかったです。
きっと今頃自由なからだで飛び回っていますね!
どうもありがとう・・・
ブログ更新、ありがとうございました。

ばーみーず   URL   2015/08/01   [ Edit ]

ぎんたん、旅立ってしまったのですね。私も18歳7ヶ月で虹の橋にいってしまった猫が腎臓病で最後はほんとうにかわいそうなことになり、その子に比べたら、ぎんたんは、よい治療を受けて、調子を取り戻してがんばってるなぁと思っていました。最後まで看取ってもらって本当に幸せでしたね。長年かわいがった子がいなくなってしまうとがっくりきますが、これからもブログ続けてください。応援しています。

通りすがり   URL   2015/08/01   [ Edit ]

ちょっと、急な話で気持ちの整理がつかないです。
私以上に飼い主様の気持ちの整理がついていないと思いますが、
幸せに暮らして天寿を全うしたと思ってください。

私自身もう8年も前に猫を亡くしていますが、
思い出すといまだに涙が出ます。
どうぞお気を確かに。

読んでなにも考えずに書き込みしてしまいました。
乱文乱筆失礼しました。

大好きなギンたん、安らかに ぢぇーん   URL   2015/08/02   [ Edit ]

ああ、大好きなギンたん、とうとう旅立ってしまったのですね。
会ったこともないのに、涙が止まりません。
犬好きだった一辺倒だった私が、ぢごくみみでのギンたん画像で気になって、猫ブログの2005年1月2日の「ギンたん、寄りすぎ!」のぶちゃかわ画像にノックアウト。すっかりギンたんファンに。
初めて好きになった猫がギンたんでした。以来猫が好きになりました。
ギンたんを知ることが出来て本当に良かった。
ギンたん、akoさん、ありがとうございました。

akoさん、悲しみの中、ブログを更新して頂いたこと感謝します。
ギンたん、月に向かって飛んでいってお空を旅したら、テケテケあるいてまたakoさんのところに戻っていってね。

ありがとう アリス   URL   2015/08/02   [ Edit ]

10年前の上海在住時代から、三匹の様子を楽しませてもらっていました。帰国してだいぶ経ちましたが、今年に入って急に思い出してブログを覗いてみました。

akoさんお辛い中、ギンたんのこと知らせてくださって本当にありがとうございます☆
私同様、たくさんの人たちの中に、それぞれのギンたんが存在するんだと思うと、とても不思議な気がします。

「いないけど、いるよね」

昨年父が亡くなったときにふとこころに湧いたことばを送ります。

じゃがりこ   URL   2015/08/02   [ Edit ]

ギンたん、忘れませんとも!

食欲が戻ったから安心して次の更新を待っていたのですが・・・

タイトルにびっくりし
読み進んで
akoさんがギンたんの好きだったところを抱っこして回るというあたりから
涙とまらず。
月にジャンプの画像、それぞれが寄り添う画像、
ただ涙、涙です。

ギンたん、よく頑張ったね。

お辛い中アップしてくださりありがとうございました。

ako   URL   2015/08/02   [ Edit ]

>名無しさん
ガマフェスの頃のギンたんはそこらじゅうに粗相してまわってたんですよね。静かだけど一番ネチこく主張する子でしたw

>さようならさん
13歳は猫にしたら短命とはいえないけど、あと7,8年は行けたのにと思うと残念ですが、毎日幸せだったとは思います。

>ばーみーずさん
いつもありがとうございます。ギンたんは食欲はなくなってたとはえ、2日前まで普通に歩きまわってたので、良かったなあと思います。

>通りすがりさん
飼ってた私も急だったので、読者の人には本当にショックだったと思います。サボり気味だったけど、ここでまたギンたんを発見する人もいると思うとブログやっててよかったなあと思います。

>ぢぇーんさん
もうちょっと長生きさせてやれなくてごめんなさい。ツイッター始めてからはこっちにあまりアップできなかったし。会ったことない人にいっぱい想われてギンたん幸せですね。

>アリスさん
ギンたんは自分が甘えたいとき以外は、気配を消しいてほんとにどこにいるかわからなかったので、今でも「いないけどそのへんにいる」と思ってます。

>じゃがりこさん
びっくりさせてすみません。発病したときはもっても1カ月だろうと思ってたので、1年半もよくがんばってくれました。いっぱいかわいがれたし良かったです。

涙が止まりません ikn   URL   2015/08/02   [ Edit ]

こんにちは。
初めてコメントします。

ギンたん、虹の橋を渡られたんですね。
うちの子も昨日8月1日 13時に虹の橋を渡りました。
病気は心臓病ですが同じく1年半の闘病生活でした。一週間前に急に体調を崩し、その後、大好きなおやつを催促するほど回復傾向にあったところ、突然横になったまま動かなくなり…と状況も良く似ていて、こんなことがあるのかと驚いています。

実は、
10年前akoさんのブログを知り、毎日拝見していく内に猫と生活をしたい!!という衝動が抑えられず、猫に飼われはじめました。
4歳の女の子を里親募集で引き取り、今年で10年目でした。

この10年とてもとても幸せでした。
akoさんのブログが無ければなかった生活だと思っています。
勝手に感謝しています。
akoさん、ギンたん、ありがとうございました。

長文、失礼いたしました。

ako   URL   2015/08/02   [ Edit ]

>iknさん
ああ、ギンたんの5時間後ですね。ギンたんは歩くのが遅いから、同じくらいに橋の向こうについたんじゃないでしょうか。仲良くできるといいですね。

ducky   URL   2015/08/02   [ Edit ]

食欲が戻ったとのことだったので、まだまだいけると思っていたのですが。でも最後まで一緒にいれてよかったですね。しっかり食いおさめもして、、、ギンたんのこと決して忘れませんよ。ふくちゃん、ガマたんもしばらくはさびしいと思いますが、ギンたんの分もしっかり長生きしてね。

本当に ろぢゃー   URL   2015/08/03   [ Edit ]

急だったのですね。残念です。ぎんちゃんよく頑張りましたね。
私も我が家の子達を見送らなくてはいけない事を考えると怖いのですが、置いていく事を考えたら見送る事が出来る事が幸せでもありますね。
あこさんあまり気を落とされませんように。

1ファン   URL   2015/08/03   [ Edit ]

akoさん、ぎんたんに会わせてくれてありがとう。

ぎんたん大好きです。

kaduriye   URL   2015/08/03   [ Edit ]

初めてコメントさせていただきます。
実はずーっと拝読させていただいてました。
ぎんたんのことびっくりしました。
亡くなるときのこと、自分のときのことも思い出されて
胸がきゅーっとなる思いです。
いまはただただ安らかに、見守られて亡くなったぎんたんを幸せだったと思います。

ako   URL   2015/08/04   [ Edit ]

ギンたん、会ったことないのにこんなに思ってくれる人がいて(ろぢゃーは会ったことあるけど)幸せですね。

チャトーミー   URL   2015/08/04   [ Edit ]

寂しいです。ギンたんが思い出だけになってしまった。
ちっちゃくて、可愛くて、強くって・・・・・
私、もう少しギンたん生きられると思ってたんですよ。
何の根拠もないのに、ギンたんなら生きられるんじゃないかと。

ギンたん、一杯可愛い姿を見せてくれて有難う。
akoさん、お疲れ様でした。お身体お大事になさってください。
ギンたんのご冥福をお祈り申し上げます。
涙が止まらないです。

Saeko   URL   2015/08/04   [ Edit ]

ツイッター見て、ガマたんとふくちゃんの姿だけだったので、もしやと思いこちらに来てみました。。。
ギンたん、短足のところと可愛いお顔が大好きでした。
ガマたんファンだったのですが、黒猫は苦手だったのですが
ギンたんのお陰ですっかり黒猫イメージが変わりました。
すごく悲しい。
ガマたんは変わらず好きですよ。
ウチの子の最期を思い出して、また涙です。
でも、、、ブルームーンに向かって飛んで行ったのですね。
今頃元気に走り回って、こちらを眺めたりしてるかな。

ako   URL   2015/08/05   [ Edit ]

チャートミーさん、Saekoさん、こんなにたくさんの人がギンたんのことをよく知ってくれていることが、とても嬉しいです。

あお   URL   2015/08/09   [ Edit ]

はうっ久しぶりにチェックしたら・・・ぎんタンの訃報(T-T)ずーっと大好きでした。ぎんたん。最近は結構持ち直している感じでしたので、とても残念です。
ぶさかわなぎんたんが心のオアシスでしたのに・・・。これからもずーっとぎんたんLOVEですーーー

ギンたん… MLT   URL   2015/08/13   [ Edit ]

ブログをしばらく拝見しておらず、今日この記事を読みました。
ギンたん、おつかれさまでした。
私は3猫にお会いしたこともない1ファンでしかありませんが、私にとっての「猫ブログ」と言えばこちらで、みんな大好きな数年でした、これからもです。ギンたんのことは忘れません。ギンたんご本ネコはもうお休みしてよいのだと思いますが、akoさん、3猫のためのブログを続けて下さるとうれしいです。

ぽこ   URL   2015/08/14   [ Edit ]

かなり久しぶりにブログを拝見してビックリしました・・・。
涙が出ました。

可愛いギンたん、お疲れ様でした。
天国でもノビノビ楽しく暮らしてくださいね。

yoko   URL   2015/08/16   [ Edit ]

以前からこのブログのファンでした。
ギンたん、発病してからずいぶん頑張りましたね。
みんなに愛されて幸せな人生であったと思います。
今頃は身軽に走り回ってますね。
ギンたんありがとう、大好きです。

ako   URL   2015/08/22   [ Edit ]

あおさん、MLTさん、ぽこさん、yokoさん ギンたんを思ってくれる人がこんなにたくさんいて嬉しいです。ギンたん、今も横にいると思います。

meow   URL   2015/08/30   [ Edit ]

初めてコメントします。10年ほど前、留学していた頃ぢごくみみから飛んで見てました。
当時は貫禄王子のガマたんとガブリエルフクたんの話と、acoさんの関西弁調がツボってました。
ギンたん、お疲れ様でした。虹の橋の向こうで元気に飛び回ってください。
取り留めないですが。。

ほるん   URL   2015/09/02   [ Edit ]

1ヶ月も経ってから知りまして
ショックを受けております。

小さくてかわいいギンたん、お疲れさまでした。
ありがとう。

shu_okinawa   URL   2015/09/03   [ Edit ]

最後に、会話が出来たらどんなに良かったか。
動物と接する度に思います。

ギンたん、向こうでゆっくりしているんでしょうね。
このブログに出会え、個性的な3人と出会えて、光栄です。

akoさん、元気出して下さいね!

ち   URL   2015/09/04   [ Edit ]

今ごろ知りました。

カイザーギンたん!
こちらでの猫人生、おつかれさま。
次のステージでまたのんびりしてねー。

何十年後にakoさんが来るのを待っててくれますね。
そのときは私も顔見に行きたいなあw

ako   URL   2015/09/13   [ Edit ]

meowさん、ほるんさん、shu_okinawaさん、ちさん、ありがとうございます。こんなにたくさん昔の銀たんのことを知ってくれている人がいて嬉しいです。


P.W.   Secret    

Trackback

http://catscratch.blog66.fc2.com/tb.php/789-abacef6e

ギンたんがいなくなった。 01/08/2015

ずっとずっと体の調子が悪かったギンたん。そのギンたんがついに虹の橋を渡ってしまった。いつかはくるとは思っていたけれど、あまりに急でまったくの他人事ながら気持ちの整理が ...
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

 

 

ギンたん
ぎん 2001年10月生まれ(?) ♀
ニャ~

ガマたん
ガマ 2002年7月生まれ ♂
ニャ~

フクたん
フク 2004年9月生まれ ♀
ニャ~

「にゃ~」をクリックすると声がでます。

☆プロモビデオ☆

 

ako。

Author:ako。
上海で3匹の猫に飼われています。
もうひとつのブログぢごくみみもよろしく。

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

 

 

 

 

FC2ブログランキング

 

 

 

 

 
QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。